カラークチュール20周年記念☆特別価格 \14800→\13800

20周年を記念し、パーソナルカラー診断特別価格を実施します。この機会にどうぞお見逃しなく!

台東区教育委員会主催「メイクと服装選びのコツ」開催します

台東学びの広場にて、3月より「あなたに似合う色を見つけてみませんか?」生涯学習講座がスタートします

毎日新聞 にカラークチュールのパーソナルカラー講座が掲載されました◎



2023年2月14日発売のananにカラークチュールが紹介されています!

anan特集号「大人のスキルアップ!」自分を高める綺麗に出会える場所として掲載されています。


2023年6月29日10時30分から / よみうりカルチャー大森 「似合うメガネの見つけ方」開催

大森店での講座となります。似合うメガネの色や形がわかり2店舗でお買い物をします。(買わずともOK)Tel
03-5471-6311

台東区教育委員会・ラーニングスクエアにておしゃれ講座が終了しました

リバティのカラーカードポーチをキャンペーンプレゼント中!

リバティ作家さんに作っていただいているカラークチュールオリジナルのデザイン。ラミネート加工された可愛いポーチはカラーカードを入れて持ち歩けるサイズ!(柄が選べます)


タレント・NANAMIさんがカラークチュールでパーソナルカラー診断をご受講されました!



フジテレビアナウンサー・めざましテレビMC井上清華さんがカラークチュールでパーソナルカラー診断を受けら...



Hanako 2020年5月号『この街を愛する人が教えてくれた良店たち』カラークチュールが掲載されました

CREA クレア 2020年1月号に掲載されました!

2020年の東京でチャレンジしよう。「今日からきれい。」
東京のおすすめスクールとして、カラークチュール日本橋店が掲載されました。

26時のマスカレイド・アイドル来栖りんさんがカラークチュールでパーソナルカラー診断を受けられました☆



法人化のお知らせ

カラークチュールは11月6日より『株式会社カラークチュール』となりました。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

光文社『女性自身』旬の女優ファッションカラーチェック監修で掲載されました

秋の合併号の巻頭5ページ◎『旬の女優が輝くカギは、お似合いの色にあり!』をテーマに、楽しくコメントさせていただいています!

25ans・ヴァンサンカン9月号に掲載されました!

『エレ女のお稽古ガイド』カラーとファッションのお教室としてカラークチュールが紹介されています。

台東区教育委員会主催・ラーニングスクエア「似合う色や服装で、あなたらしく輝こう!」開講しました◎

台東区教育委員会主催「美容カラーコーディネート」セミナー実施しました◎

カラークチュールが『行ってみたいサロン』に選ばれています◎

日本郵便 株式会社さまにて・パーソナルカラーセミナー開催しました◎

店舗間の交流会イベント講師として お招きいただきました。


日本ヒューレットパッカード(株)ビジネスパーソンに・デザイン分析講習会実施しました◎

4年連続・男前のダンディスタイルをカラークチュールで☆


オーガニックコスメの老舗(株)石澤研究所さまにて 研修会を開催しました☆

コスメ企画スタッフ全員がパーソナルカラー&骨格デザイン分析を受講されました

台東区主催 生涯学習支援おしゃれ講座 開講しました◎2017年3月〜

台東区在住の皆様へ向けた特別講座「美容カラーコーディネート」

台東区主催・ラーニングスクエアにて 講座開講しました☆ 2017年1月〜

台東区在住の50才以上女性対象「大人のおしゃれ講座」◎

日本ヒューレット・パッカード社◎ ビジネスパーソン パーソナルデザイン分析実施しました

3年連続・エバンジェリストのダンディスタイルをカラークチュールで◎

台東区の生涯学習 ラーニングスクエア「シニアライフセミナー・くらし」おしゃれ講座を実施しました◎

「自分に似合う服選び〜お出かけがさらに楽しくなる」がテーマでした

ファッションブランド「カラークチュール」オンラインショップオープン!

プリントに特化した、洗練華やか「カラークチュール春夏コレクション」です◎

ネイチャーケア・ジャパン(株)様にて パーソナルカラー診断実施◎

全国のトップリーダーのパーソナルカラー講師としてお招きいただきました。

テレビ通販番組に出演しました◎ カラークチュールサロンにて撮影

体験者の変身願望を叶える企画・サロンにてビフォーアフターをお披露目しました☆

関西ペイント販売(株)第一回研修会がカラークチュールで開催されました◎

昨年に引き続き.日本ヒューレットパッカード社パーソナルスタイル診断実施しました!

ビジネスパーソンが、カラークチュールを素敵な記事にしてくださっています◎

[1] [2]